eBay輸出で中古カメラを販売している人はたくさんいますが、新品カメラをやっている人は少ないのでリサーチ動画を録ってみました。

 

こういったリサーチで見つけた商品はまとめてレポートにしてプレゼントしていきますので、楽しみにしてくださいね。

eBayで価格差が取れた新品カメラ

今回は3つの商品を見つけています。

カメラボディに絞っていますが、レンズは正直なところ価格差を取るのは難しいからです。

ニコン COOLPIX A100(レッド)

12-01114

  • eBay落札価格・・・$119.90 ✕ 1ドル114円 = 13,668円
  • eBay・PayPal手数料を引いた手取り・・・13,668円 ✕ 85% = 11,617円
  • 国内価格・・・9,399円
  • 11,617円 - 9,399円 = 利益 2,218円

ニコン D7000(本体のみ)

12-011142

 

  • eBay落札価格・・・$605 ✕ 1ドル114円 = 68,970円
  • eBay・PayPal手数料を引いた手取り・・・68,970円 ✕ 85% = 58,624円
  • 国内価格・・・49,000円
  • 58,624円 - 49,000円 = 利益 9,624円

ニコン COOLPIX A900

12-011143

  • eBay落札価格・・・$380 ✕ 1ドル114円 = 43,320円
  • eBay・PayPal手数料を引いた手取り・・・43,320円 ✕ 85% = 36,822円
  • 国内価格・・・34,280円
  • 36,822円 - 34,280円 = 利益 2,542円

無在庫出品のメリットは手間と仕入れがかからないこと

「eBayの無在庫リサーチの動画」でもお伝えしているのですが、無在庫販売のメリットは売れてから仕入れることがてきる点です。

ぶっちゃけ、資金がなくてもできるし、売れなくても無料出品枠の範囲内なら手数料はかかりません。

 

また、中古カメラのように写真を撮ったりヤフオクで仕入れたりする手間がないので非常に魅力的ですよね。

 

しかし、せっかく売れる商品を見つけても、すぐに真似をされてしまうのがデメリットです。

 

簡単にできることは簡単に真似されてしまいます。

 

eBayは他の人が何をやっているのかがすぐにわかるので仕方がありません。

 

しかし、それを凌駕する出品量があればどうでしょうか?

最低1000個で10000個とか圧倒的な量で出品ができると、真似をしきれませんし、eBayの評価が上がって上位表示されます。

また、数をたくさん販売できるということでバイヤーからの評価も上がります。

 

無在庫には無在庫の、中古品には中古品のメリット・デメリットがあるので、どちらが良いというわけでもないのですが、自分に合う方をやっていくのが一番いいですね。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓