先日のブログでもお伝えした通り、サイトアフィリエイトの成約も大きく躍進しました。

⇒前回の記事はこちら

 

eBay輸出とサイトアフィリエイトをやっている理由は、リスクヘッジになる というのが大きな目的です。

 

例えば、月間の売上で、どちらか一方がダメでももう一方が助けてくれるということが良くあったので、

「2つのビジネスを両立できているのは大きいな」

と感じています。

 

これまで両方が同時に伸びることはなかったので、今回はとても驚いています。

サイトアフィリエイトの収益が大きく伸びた理由

アフィリエイトの方でも売り上げが上がった理由としては、 アクセスは少ないけれどもコンバージョンが高いキーワードを見つけられていることです。

 

これは約1年ぐらい前から取り組んできたのですが、最初はなかなかうまくいきませんでした。

 

でも、2日に1回ぐらい細いキーワードを 拾っていくことで、徐々にコツがつかめてきました。

 

この手法としては本当にシンプルなことで、 「google analytics」もしくは「google console」を使います。

 

単純にアクセスがあったキーワードを見ながら「コンバージョンに繋がりそうなキーワード」を探していきます。

 

普通に記事を入れていくだけで100記事も溜まれば、自分が思いもよらなかった意外なキーワードでアクセス が来ていることに気づくはずです。

 

そういったキーワードを見つけていって、そのテーマで記事を書いていきます。

今でも毎日キーワードが見つかっていくので、全部は作れていません。

 

ざっとストックを見ただけでも、100個以上あります。

もはや自力では無理です。

 

私が今回大きく収益を伸ばしたのは車関連のサイトなんですが、ご存知の通りこのジャンルは激戦区です。

その中でもライバルがいないキーワードを見つけられたのはとても大きかったです。

 

本当にライバルがいないので、記事を書けば1週間ぐらいで上位表示されます。

 

そもそものアクセス数が少ないので、1ヶ月に1件上がるかどうかも分かりませんが、そういったキーワードがいくつも貯まって来ると、どれかから成約が上がるようになってきます。

 

コツが掴めて来ると、こういったキーワードで記事を増やせば増やすほど収益が上がっていくのが分かるのでモチベーションがあがります。

 

最初の頃は、この手法が腑に落ちていなかったのもあるのですが 、かなり悩みながらやっていたのを思い出します。

 

なんでもそうですが、諦めずに続けていくことで身に着きますし、突然視界が広がるタイミングがあります。

開眼とまではいいませんが、それに近いかもしれませんね。

 

車関連は 2月から4月までがかき入れ時なので、コツコツやってきたことが時期と重なって爆発したという感じです。

 

今やるべきことは、5月以降もこの調子が続くよう、アクセス数が落ちないようにすることです。

調子がいいこの時期に意識して記事を増やしていってます。

 

そうなると、作業に終わりはないですね。

 

それで、

 

今回のことで実感しているのは、新規でサイトを立ち上げるよりも、すでにアクセスが来ているサイトを見直して記事を書いていく方が、収益の伸びは大きいということです。

 

同時に、もう一つの車関連のサイトを作っていますが、 こちらはアクセスも一日50件ぐらいですし収益も月間で1万円未満です。

でも、来年に向けてコンテンツを作り続けています。

 

50アクセスしていれば先ほどのキーワードを探す手法が使えるので、キーワードを調べながらさらに記事を増やしていってます。

 

このサイトに関しては、私は記事は書いておらず外注さんに書いてもらってます。

 

費用は決して安いものではないですし、しかも収益が上がっていない中なので、

「毎月出費が痛いなあ」

と感じていますが、先行投資と割り切っています。

 

eBay輸出にしてもアフィリエイトにしても、このように収益が上がってくれば次の投資ができますよね。

私はアフィリエイトが好きなので、収益が増えてきたらアフィリエイト記事の作成に資金を使っていきたいです。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓