かなり以前になりますが、私がアフィリエイトを学び始めてた当時は

「アフィリエイトリンクのクリック率が高いのはテキストリンクだ」

ということで教えられました。

 

おそらく当時はセミナーDVDを見て勉強したと思います。

 

その後もテキストリンクの方がクリック率が高いということで、つい最近までずっとテキストリンクでやっていました。

「⇒今すぐクリック」

といった感じです。

 

 

ちなみに、ボタン画像はこれです。

 

 

それで最近のアクセス解析を見ていると、サイトにアクセスしてくるのはモバイルユーザーが約7割以上を占めます。スマホやタブレットのユーザーですね。

 

アフィリエイト広告主のサイトに誘導するにあたって、誘導率をもっと良くできないかと考えていたところ、

「スマホユーザーはテキストリンクだったらタップしにくいのではないか?」

と思いつきました。

 

「今更何を言ってるの?」と思われるかもしれませんが、最初の頃に教えられたことをそのまま継続しているので、この気付きは大きかったです。

 

これまでは、「ジャンルによってはスマホユーザーの方が多い」くらいにしか考えていませんでしたが、現在では保険関連のサイトでもスマホタブレットのユーザーが7割以上を占めます。

美容関連などではそれ以上です。

 

こんな状況でも私は愚直にテキストリンクを使用していました。

 

しかし自分がスマホを使うときにのことを考えてみると、圧倒的にボタン画像を設置する方がタップしやすいことに気づきました。

 

これまでもテキストリンクでも文字の大きさを通常の文章より大きくして目立たせていましたが、それより絶対にボタン画像です。

 

このことに感じる気づいた後、さっそくテキストから画像に変えて設置してみたところ、アフィリエイトリンクのクリック率が1.5パーセントから2.0%へと 上昇しました。

 

たった0.5%ですがアクセスユーザーの分母が大きければ大きいほ、どこのコンバージョンの差となって現れてきます。

 

本当に

「こんなことに気づかないなんて馬鹿な奴だ」

と思われるかもしれませんが、何とか自分でこの考えにたどり着くことができました。

 

私はもうすぐ43歳になるのですが世間ではもうおじさんです。

 

やはり感覚が古いと言うか昔のままなんですね。

 

テキストリンクに関しては自分で気づくことができましたが、若い人は当然やっている関わらず、自分が何も思わずにずっと継続していることが結構あるんじゃないかなと感じました。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓