月並みな感じはしますが、2015年の振り返りと、2016年にやろうと考えていることを書いてみたいと思います。

 

2015年を振り返る

今年はあと数時間で終わろうとしていますが、一番大きな出来事といえば、会社に退職を伝えたことです。

 

ちょうどGW明けに勇気を振り絞って伝えました。

 

もっと早く伝えたかったのですが、勇気がなくずるずると時間が過ぎていってこの時期になってしまいました。

 

言う前はどうなることかと思いましたが、言ってしまった後は気が楽になりました。

2015年の振り返り

そして、8月後半からは週2回の出勤となり、アフィリと海外販売で起業ということになりました。

 

保険の仕事は週2回の出勤とは言え、それ以外の日にも電話で対応しないといけないので気持ち的にはもっとやっているように感じます。

 

自分の事業に全力で取り組めないことへのジレンマはありましたが、会社へのせめてもの恩返しと思い頑張っています。

 

それも3月末で終了です。

 

あと、家族のために使える時間は増えました。

 

妻が日頃どれほど大変なのかを知ることができたことと、子供と接する時間が増えたことが良かったです。

 

【アフィリエイトについて】

2015年の総括

8月以降はアフィリエイトに注力しました。

 

新規サイトを集中的にやっていましたが思ったほどの収益化はできていません。

 

しかし、経験的にはある時期に一気に収益が挙がりはじめるのがアフィリエイトだと考えているので、今は夜明けの直前だと言い聞かせて続けています。

 

また、売上が激減していたサイトの収益を戻せたことは自信に繋がりました。

 

8月ごろ妻には、「俺は今の10万じゃなくて、半年後の100万円を見ているんや!」と豪語していましたが、未だ兆しは見えてきません。

 

確定ベースで10万ちょいです。

 

こちらは、信じてヤルのみです。

 

2016年の展望

アフィリ単独での収益で月150万円を目指します。

 

現在の状況からするととんでもないのですが、それができるのがアフィリエイトです。

 

現在注力しているサイト以外に車買取のサイトを立ち上げる予定をしています。

 

他には、現在死にかけているサイトの収益化です。

 

優先順位はこちらの方になるかもしれません。

 

コンテンツ量を増やすことと、導線やLPを変えながら変化させていけば、アクセスアップとCVRももっと上がると思います。

 

他には青汁、婚活、転職などもやってみたいのですが、着手はいつになるかわかりません。

 

ただ、最近感じているのは猛者たちがひしめくジャンルであってもビビることはないということです。

 

後発でサイトを立ち上げても、月100万以上の収益を挙げる人もかなりいます。

 

なぜ猛者たちがいるのかというと、儲かるからに他なりません。

 

逃げる必要はありませんからね。

 

ちなみに、他のアフィリエイター同様に月100万円を超えた時点で収益報告は終了する予定です。

 

それと、住んでいる近くにアフィリエイト仲間を作っていきたいなと思います。

 

少人数の人と濃く交流できればいいですよね。

 

【海外販売について】

2015年の振り返り

独自サイトを立ち上げましたが、販売は2個でした。

 

作りかけのサイトである上に、コンテンツを増やしていないので当たり前です。

 

eBayでの中古品販売は継続して続けています。

 

ポジティブ・フィードバックも700くらいまで来ました。

 

信頼度が上がり利益も取りやすくなってきました。

 

1000を超えるとさらに利益が良くなるのかどうかはわかりませんが、新規のセラーよりは優位に立っていると思います。

 

10月に仕入れができなくなった時期に止めてしまおうかと思いましたが、師匠の「中古品は止めちゃダメ」という言葉に励まされ続けることにしました。

 

結果的にそれがよかったと思います。

 

eBay販売は0.99ドルからスタートでずっと販売していましたが利益が取れなくなってきたので、利益が取れる金額からスタートしました。

 

これで利益が安定しました。

 

中古品販売は写真撮影などの手間がかかりますが、外注さんに助けられながらやってこれました。

 

8月から2ヶ月くらいは中古雑誌も販売しました。

 

300円くらいで仕入れたものが2000~3000円くらいで売れていくのは衝撃でした。

 

しかし、回転が悪く、かなり在庫を持つ必要があることを体感したので撤退。

 

今は在庫のみ販売しています。

 

100冊くらいあったのが、やっと半分くらいになりました。

 

11月に台湾在住の日本人の方と知り合う機会があり台湾輸出も考えましたが、価格差がなく利益が薄そうだったので止めました。

 

 

 

2016年の展開

2016年は中古販売を継続しつつ、新品販売に力を入れたいと思います。

 

運営期間も1年近くになってきているので、グーグルもそれなりの評価をしてくれると思います。

 

注力すべきはアフィリの方なので、これ以上は特にないです。

 

 

まとめ

2016年はアフィリ75%、海外販売25%くらいの力配分でやっていこうと思います。

 

4月からは自分の事業を本格化させていくのですが、ずっとパソコンと向かい合うことになるので集中力などについてもどうなるのかはわかりません。

 

しかし、そうしたいと思った以上はやっておかないと後悔します。

 

やった後悔より、やらなかった後悔では後者の方がきついというようなことを聞いたことがありますが、まさにそのとおりだと思います。

 

例えば、自分が60歳、70歳になったとき

「あのとき独立しておけばよかった」

と思っても戻ることはできません。

 

私は42歳なので、今がタイムリミットだったので決断しました。

 

私の年齢の場合

「もうこの歳だから諦めよう」

と思う人も多いと思います。

 

しかし、

「もうこの歳だから、今やらざるを得ない」

ということもあります。

 

タイムリミットだということですね。

 

私は後者でした。

 

あと、石井裕之さんの著書のどこかに書いていたのですが、恐怖心を受け入れることが大切です。

 

独立するとお金がなくなるかもしれない不安が襲ってきます。

 

これは想像していたよりも強烈でした。

 

はっきりとは覚えていないのですが、石井裕之さんは

「もしビビっている自分に気付いたら

『夢にまで見た独立の99%のところにまで来て、私は怖くて足がすくんています』

と大きな声で言ってみろ」

とおっしゃってました。

 

そうすることで、

「でも、諦めたくないよね」

という心の声が聴こえるはずだと。

 

他の経営者からも「ビビっていることを認めろ」と言われました。

 

自分で恐怖心を抱いていることを認めないと、大切なところで判断を間違うということらしいです。

 

 

この先どうなるかはわかりませんが、できるだけのことはやりたいと思います。

 

毎日毎日、1ミリでも前へ。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓