先日のブログでも少しお話しした通り1月25日発売のビッグトゥモロー(BIGtomorrow) 2017年3月号に掲載されました。

先日の記事はこちら

⇒BIGtomorrowさんから取材を受けました。

 

去年の年末にメールを頂いて、skype でインタビューをしていただきました。

 

その後も、掲載ページの構成の画像などを送っていただいたりしていましたが、発売されるまでは何となく半信半疑でした。

 

妻からは

「出版詐欺なんかもあるから気を付けや~」

と言われていましたし、なんとなく本当かな?という気になっていました。

 

それで、

 

「最終入稿が終わりました」

 

というメールが届いたのですが、同時に

 

「見本を発送するので住所を教えてください」

 

と言う問い合わせがありました。

 

 

しかし、発売日になっても届きません。

 

ますます「本当かな?」という気にはなっていたのですが、発売当日、知り合いが写メを送ってくれました。

それでやっと安心。

 

 

skypeだったので写真はこちらで用意したものを使ってもらいましたが、やはりプロは上手に画像を使って入稿して頂いてました。

 

同じカテゴリーの中では少し大きく取り上げて頂いたので嬉しかったです。

発売から5日が経ちました

その後の経過はと言うと、特に何もありません(笑)

ブログのアクセスは若干伸びているような気はするのですが、元々大量のアクセスがあるわけではないのでよく分かりません。

 

コンサルの問い合わせが増えたかっていうとそうでもないですし、メルマガ登録数もこれまで通りです。

 

過去に掲載された方に聞いてみると、

「特に載ったからといって、コンサルの申し込みとかはないな~」

と聞いていました。

 

その通りになってしまいましたね。

 

ただ、私にとって掲載されたというのは信用にもつながりますし、決してマイナスにはなっていないと考えています。

 

何より、しっかりとブログを作ったことで、今回ライターさんの目に止まったのが良かったです。

 

そもそも何も発信してこなければ取り上げていただくことすらできなかったわけですから。

実は18年前にBIGtomorrow に載せて頂いたことがあります

それは読者が電話やメールで投稿する「ホットライン」というコーナーです。

当時はドラッグストアに勤務していたので、当然サラリーマンでした。

やはりその時から起業したいという夢を持っていたんですね。

 

その夢を、たしか留守番電話だったと思うのですが、吹き込んで、何だかすっきりしたのを覚えています(笑)

 

私としては、その程度の感覚だったのですが、翌月1ページにデカデカと載っていたのでびっくりしました。

 

その頃の記憶と今回掲載いただいた体験がリンクしました。

 

思い描いたことはいずれ形となって目の前に現れるんだなあと思いました。

 

もちろん、ビッグな会社ではないですし、想像していたよりはずっと年を取ってしまいました。

 

今は売上は大きくしたいですが、会社の規模を大きくすることは考えていません。

 

従業員を雇わず自分一人でやっていって、外注さんやパートナーと一緒に事業を運営していきたいです。

 

そして、今、あの時思い描いたことに近づいているのなら、もっともっと近づきたいと思うし、今後も邁進していきたいなと改めて感じました。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓