eBay販売をしていて、特にクレームが多い国というのがあります。

 

これは取り扱う商品によっても違うはずです。

 

私の場合は「オーストラリア」。

 

中古カメラの場合はカナダをよく耳にします。


これまで3年間で返品になったのは数えるほどしかないのですが、そのすべてがオーストラリアのバイヤーです。

 

私は中古釣具の販売をしていますが、どうやら新品同様の使用感を求めているようです。

出品ページに写真も載せているので外観に関しては言われることはありません。

 

他の国のバイヤーは使用に問題なければそれでOKという感じですが、オーストラリアのバイヤーはシビアです。

でも、それを承知でオーストラリアeBayの出品に挑戦しています。

 

まだ2個しか販売していないのですが、それでも1個が返品になりました。

 

もう少しやってみないとわかりませんが、返品率が極端に高いようであれば取り扱う商品を考えていきます。

 

今は実績を作りながらリミットアップをやっていきます。

 

ちょっとやってみてダメで撤退していたら、成功なんてありえないですからね。

 

 

最近、コラム的な記事になっていますが、メルマガで配信している文章をそのまま転載しています。

 

メルマガではコラムの他にeBayで稼げる商品を毎回紹介していますので、稼ぎたい方は登録をお願いしますね。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓