私は最近、長財布を止めて折財布に換えました。

 

その昔、斎藤一人さんだったか誰だったか忘れましたが、

「長財布にするとお金が貯まる」

と聞いてすぐに買いに行ったのを覚えています。

長財布

折財布だとお金が泣いているとか、そんな話だったと思います。

 

折財布ならポケットに収まるのですが、長いとボディバッグのようなカバンを持ち歩く必要があります。

 

最近、できるだけ荷物を持たないように心がけています。

 

保険営業マン時代、かなり重いカバンを持ち歩いて体を悪くしてしまったので、今度は身軽になりたいという一心からです。

 

そう考えた時、何も持ち歩きたくないという発想になりました。

 

カバンすら持たないようにしようと思うと、長財布はダメですね。

 

すぐに折財布に換えました。

 

結局、お金貯まってないし!!(笑)

 

持ち歩くカード類も厳選して、スマホアプリで対応できるポイントカードはアプリに任せて、あまり使わないカードは諦めました。

 

銀行カードやクレカもメインだけにしました。

 

電子マネーはナナコカードをスマホケースに入れて、Edyは楽天クレカに付いているのでそれを持ち歩いてます。

 

あとは、免許証などを入れるカードケースを財布とは別に持っています。

 

財布とカードケースの2つをズボンの後ろポケットに入れて歩いています。

 

あと、スマホと家とクルマのキー。

 

これでポケットはすべて埋まりますが、手ぶらになりました。

 

欲を言うと、iPhoneにおサイフケータイ機能が付けば、もっと軽くなります。

 

小さいカバンすら持たなくていいというのは、けっこう快感です。

 

「長財布でなければならない」という呪縛から開放されるといろいろ身軽になります。

 

風水とか厄年とかも気にしだすと行動をかなり制限されてしまいます。

 

人生がつまらなくなってしまいます。

 

私は去年で後厄が終わりましたが、厄年の3年間で家を買ったし、子供も産まれたし、独立もしました。

 

実家の両親は、私が厄年の最中だからと言って、家の改築を見合わせていました。

 

厄年を気にすると、毎年神社から厄払いのDMが届いてお祓いにいかないといけません。

 

前厄と本厄は気にしていたので行きましたが、後厄は行きませんでした。

 

何もありませんでした。

 

いろんな固定観念を手放すと人生を早く進めることができます。

 

そして、私はもう42歳なので条件が整うのを待っているほど、残りの人生は長くない。

 

おかしな慣習や固定観念をちょっと客観的に見て「普通に見る」ようにすると、どんどん気持ちが楽になります。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓