前回、ダイナマイトモチベーション6か月プログラム(DM6)を購入したキッカケなどでお伝えしたとおり、私はこの教材のおかげで救われ、何とか保険営業で人並みの生活するということができるようになりました。

 

「人並みの生活」というと、業界を知らない人からすると「???」と思うところですが、保険営業で家族を養いながら続けていくというのはかなり厳しい世界だと思います。

DM6

もともと営業センスがある人は自分なりのやり方で乗り越えられるのですが、凡人はいろんなものを取り入れ、試しながらやってくのが良いと思います。

 

お金をかけることが大事というよりは、一度やろうと思った教材やプログラムを最後までやり切ることが最も重要です。

 

 

 

 

保険営業でダイナマイトモチベーション6か月プログラムを活用する方法

 

 

特に「こんな方法がいいよ」というものはないのですが、毎日CDを聞いて、石井裕之さんから出される課題を淡々と熱くこなしていくことが基本です。

 

それもステップバイステップで誰でもできる内容です。

 

最初は知らない人が見ると笑われてしまうくらいの簡単なことを、丁寧に実行していきます。

 

そして、成功するための土台作りをしていきます。

 

「今日、CDを聞いたから明日から売り上げが挙がる」ようなものでありません。

 

そんなものはないです。

 

でも、コツコツとした努力を積み重ねて行くと、本当に自分でも驚くのですが、ある日突然に成果が上がったりします。

 

また、以前はできなかったことができるようになったりして、行動することがどんどん楽になっていきます。

 

 

まず、最初は自分今までやっていなかったことを3つ書き出して1週間実行していきます。

 

それは簡単なことでいいのですが、絶対にできる行動でなければなりません。

 

私の場合は、

DSC_1127

 

 

  • 平日はテレアポを3件やる
  • 家に帰ったら靴を揃える
  • メールの返信は見てから1時間以内にする

 

といった簡単なことです。

 

簡単な目標を設定し、それを達成することでリズムを作っていきます。

 

こうやって、実行したことを書いていくことによって、大きな目標に近づいていきます。

 

参考までに私が達成した目標としては

 

  • 全国表彰を受ける
  • 結婚をする
  • 営業セミナーを開く
  • 家を買う
  • 子供を授かる

 

などです。

 

細かい内容までは割愛していますが、ほかにもあって中には副業で月収10万円などもで達成しました。

 

ダイナマイトモチベーション6か月プログラムで掲げる目標は仕事だけではありません。

 

仕事のウェイトが最も大きいですが、人間の人生は仕事だけではありません。

 

家族も趣味も大切、社会生活や友人関係なども大切です。

 

そういったすべてのことを総合的に挙げていくことによって営業成績も上がっていくイメージです。

 

 

他のモチベーション教材との違い

 

私はDM6に出会うまでいろいろな自己啓発教材に出会いました。

 

中でも100万円くらいする目標達成プログラムを購入したのは一番金額が大きく、そして達成できなかった時の落胆は大きかったです。

 

その教材では「目標を設定したら、鮮やかにイメージして何が何でも達成するのだ~!」といった半ば根性論的なところがありました。

 

それでもガンガンいける人は成功していましたが、人一倍気が弱く、すぐにモチベーションが下がってしまうタイプの私には合いませんでした。

 

また、逆に「やらなければいけない」というプレッシャーの方が強く、それに押しつぶされていた感じがします。

 

 

そういったプログラムに比べてDM6は、全人類に共通する潜在意識のメカニズムを活用することで、どんどん大きなことができるようになっていく、そんなイメージですね。

 

ただし、これはあくまでも自分自身が本気になって取り組むことが大前提です。

 

スイッチを押したら成功できる的なことを望んでいる人には向きません。

 

そんなものはありません。

 

本気で自分を変えたい、成功したい、そんな人におすすめの教材です。

 

ダイナマイトモチベーション6か月プログラム(DM6)の詳細はこちらから

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓