先日、eBay輸出のコンサル生さんで高額商品の返品がありました。私は詐欺でないかとかなり慎重に対応するようにお伝えしました。

 

だからというわけではないのですが、eBay無在庫販売の高額商品リサーチの動画を録りましたので参考にしてみてください。

eBayで高額商品の返品があった概要

そのコンサル生(Sさん)は中古カメラをeBayで販売されています。

まだはじめて3ヶ月くらいで、リミットもあるので

「2万円くらいまでの商品を仕入れてください」

と言っていたのに、3万、4万円の商品を抵抗なしに仕入れてしまいます。

 

初心者セラーの場合にはリミットアップを意識しないといけないので、数を売って実績を作る必要があります。

 

Sさんは私の言うことを無視して9万円もするフィルムカメラを仕入れてしまいました。

「戦略があるんだから、勝手に仕入れたらダメでしょ!」

と釘を指したのですが、とりあえず仕入れてしまったので出品することに。

 

それで、

 

結果的にその商品が14万円くらいで香港のバイヤーに売れました。

これで一安心です。

 

それと、Sさんの勝ち誇った顔がちょっとムカつきました(笑)

 

利益も結構取れていたので私も嬉しかったです。

 

しかし、数日後そのバイヤーから返品の依頼がありました。

思っていた商品とは違ったということです。

このケースではバイヤー都合なので、送料はバイヤー負担です。

 

そのとき頭をよぎったのが、高額商品の返品詐欺です。

eBay 詐欺

高額商品の返品詐欺の手口とは?

手口としては、まず高額商品を購入し支払いをして発送させます。

そのあと、

「やっぱり気に入らなかった」

などの理由で返品をします。

 

eBayのポリシー上、セラーとしては返品は受けざるを得ません。

 

ここで違う安い商品や、中には鉄アレーなどを入れて返品してくるケースもあります。

 

eBayやPayPalはバイヤーが返送した際のトラッキング情報だけを信頼して対応します。

要は、トラッキング情報のものをセラーが受け取ったかどうかだけです。

 

「返品商品が違う」ということでeBayにクレームを上げても、それを証明できない限りお金を返さないといけません。

例えば、返品商品の画像を撮影してeBayに送ったとしても、それが実際に届いた商品かどうかの証明にはならないのです。

 

「商品をすり替えて撮影したんじゃないの?」

と言われて終わりです。

果たして、返品されてきた商品は・・・

結果的に戻ってきた商品は販売したものと同じ中古カメラだったので事なきを得ました。

 

戻ってくる前にこちらが取った対策としては

  • バイヤーへ「商品を確認後返金します」とメッセージを送る
  • eBayサポートへ「この商品が戻ってくるので第三者と一緒に開封後返金する」とメッセージを送る
  • 商品が届いたら郵便局員と一緒に開封して写真を撮る

といったことをアドバイスしました。

 

事前にバイヤーを牽制しておくことと、eBayにも一方入れておくことが重要です。

また、身内ではなく第三者の証言も必要になってきます。

 

eBayやアマゾンといったマーケットプレイスは、かなりバイヤー寄りなので不確かな場合にはバイヤーの言い分が通ってしまいます。

 

巧妙な詐欺だった場合、上記のような対応をしていても100%こちらが勝てる保証はありません。

 

でも、予測を立てて、出来る限りの対策をしておくことが大切です。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓