ebay輸出を始めた当初は、リサーチが思うようにいかず苦戦します。

私も実際そうでしたし、誰もがぶち当たる壁です。

 

それで、最初はうまくいかずに挫折する原因のリサーチ。

これをいつまで続けなければいけないかを考えてみました。

 

その時にまず思いついたのが、私の保険営業マン時代の話です。

 

駆け出しの頃、先輩に

「テレアポっていつまで 続けたらいいんですか」

と聞きました。

 

その先輩は

「死ぬまでやるんだよ!!」

と教えてくれました(泣)

 

テレアポが死ぬほど苦痛だった私は、その時

「マジで?ずっと続けるの?」

と目の前が真っ暗になったのを覚えています。

私も後輩にそう聞かれたときには

「死ぬまでだよ」

と言っていました。

鬼の連鎖です(笑)

 

実際には、ある程度お客さんができて自分の営業スタイルができてしまえば、テレアポをする必要はなくなります。

 

どうしても新規開拓をやりたい場合には必要ですが、そうでなければやらなくても大丈夫です。

 

同じことがebay 輸出にも言えます。

 

「リサーチはいつまでやればいいですか?」

と聞かれれば

「ずっとやり続けて下さい」

と答えます。

 

リサーチはやればやるほど稼げる商品が見つかりますし、相場を把握する目を養うため、常にしたほうがいいです。

 

でも、

 

現在の私を見てみるとリサーチはたまにしかしていません。

相場は頭に入っていますし、稼げる商品も仕入れ価格もわかっているので、する必要がないんですね。

 

後は、相場の変動をたまにチェックするだけで大丈夫です。

 

今は売り上げが落ちたときや、もっと売り上げを上げたいときにリサーチをします。

 

そういう理屈で言うと、ずっとやっていく必要がありますし、終わりはないでしょう。

 

ebay輸出のリサーチをやめるときは

  • eBay販売をやめるとき
  • 自分の独自の商品が見つかったとき

この2つかなと考えています。

 

ebayやamazonでずっと稼ぎ続ける人もいれば、途中でそれらを卒業して自分でサイトを立ち上げて稼いでいく人もいます。

 

また、情報発信など他のビジネスの足がかりとしてebay 輸出をやっている人もいます。

 

ebay輸出をやる目的は人それぞれですし、ずっと同じことをやらないといけないものでもありません。

 

一つの事を一生懸命やっていくうちに違ったものに出会って、そちらの道に進んで行くというのもよくあることです。

 

私の経験から言うと、何かを一生懸命やるというのが大前提ですが、やっていくうちに違うものと出会う。

そんな感覚です。

 

なので、リサーチの結論としては、

やり続けた方がいいけれども、ある段階に来たら毎日やらなくても大丈夫ですよ」

ということになります。

 

だから、あなたが今初心者セラーだったり稼げていないのであれば、目の前のリサーチを一生懸命やってください。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓