eBayのセラーレベルは毎月20日に更新されます。

1年ほど前に数ヶ月間トップセラー(Top rated seller)になったことがあるのですが、ちょうど去年の11月にネガティブ・フィードバックを3ついっぺんにもらったことがあって、Above Standardになってしまいました。

ネガティブをもらった事自体はじめてで、しかも3つももらったので凹みました。

その後はもらってません。

eBay トップセラー

この度、トップセラーの条件を満たしたので返り咲くことができました。

今月はアメリカだけですが、来月はGlobalでも返り咲きます。

 

前回、トップセラーになった際にはメリットはあまり感じませんでした。

 

しかし、今回はその日を堺に売上が上がっています。

2~3割くらい良くなっています。

 

ただ、まだ1週間しか経っていませんし、時期的に上がっているだけかもしれませんので油断できませんが、よかったのではないかなと思います。

前回のトップセラーと今回との違い

前回、トップセラーだった頃、私の販売方法は100%オークション形式でした。

1ドルで出品し、競り上がっていくのを待つ形です。

 

現在はそれを止めて、定額出品をしています。

理由は、この方が利益を取りやすいからです。

 

オークションの場合は、大きく利益が取れることもあれば、原価を大きく下回ることもあり、100個以上出品しているのに10万円弱の利益しか取れない月もありました。

良い月もあったのですが、手間の割には儲からないことがあったりと不安定でした。

 

定額出品にしたので現在は利益が安定しています。

 

オークションは安く買いたい人が来ますが、定額出品だとしっかりとしたセラーから買いたいニーズが強くなるのではないかと推測しています。

 

自分がヤフオクなどから仕入れをする場合にも、やはり信用できる人から購入したいと思います。

また、去年もらったネガティブ・フィードバックも消えたので、それもあるかもしれません。

 

いずれにしてもトップセラーであることは良い影響はあっても悪いことはないので、あなたがまだ未達の場合には目指すと良いと思います。

 

ちなみに、最近ではトップセラーの基準が変わってきてますので、ポジティブ・フィードバックが100未満でも該当されている日本人セラーを見かけます。

 

また、eBayでガンガン販売されているセラーで一時期トップセラーから落ちていた方々も復活されています。

 

日本人セラーはきっちりしているので、該当しやすいのかもしれませんね。

 

また、1ヶ月たった時点で、もう一度考察してみたいと思います。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓