アフィリエイトにもいろいろと種類があります。

他にもあるのかもしれませんが、私が知っているもので逆にいえばスタンダードなものをお伝えしたいと思います。

 

アフィリエイトの種類

 

大きく分けると以下のようになります。

 

  • サイトアフィリアフィリエイト手法
  • ブログアフィリ
  • メルマガアフィリ
  • PPCアフィリ

主なものは以上となります。

私がやり続けているのはサイトアフィリです。

長期運営を視野に置いているので、単発で稼ぐというよりは長く稼げるものということでサイトアフィリを選びました。

どれが良いというわけではく、自分にはこの形が合っていると思ってやっています。

 

メルマガアフィリなどもやってみましたが、すぐに挫折してしまいました。

 

サイトアフィリ

 

文字通り、サイトを作成して情報提供をします。

そこで商品やサービスを紹介して購入または申込みをしてもらうことで報酬が発生します。

もっともオーソドックスな方法ではないかと思います。

 

バックリンクを利用してグーグルの検索順位を上げることでアクセスを増やす方法もありますが、私の場合はコンテンツ量と質で勝負しています。

 

ブログアフィリ

 

私が最初に取り組んだアフィリエイトは「ブログ量産アフィリエイト」です。

無料ブログを使っていろんなブログを量産します。

仮に月に1000円の収益のサイトがあれば、それが100個あれば10万円の収益となります。

 

また最近ではブロガーさんが良質の情報を発信することで大量のアクセスを獲得して、グーグルアドセンスを貼ったり商品を紹介するなどして収益を得ることも増えてきたように思います。

 

でも私が行っているサイトアフィリは「ワードプレス」というブログシステムを利用しているので、サイトアフィリとブログアフィリの区別は微妙かもしれませんね。

 

メルマガアフィリ

 

メルマガで情報発信をして商品やサービスを紹介して報酬を得る方法です。

まずは読者を集まることが大変です。

 

リストを購入する方法もありますが、無料レポートや有益な動画を配信することによりメールアドレスを入手することができます。

また、ブログやウェブサイトで情報発信をすることにより、自分のサイトからメルマガ読者を獲得することもできます。

 

読者がある程度集まってしまえばそこから収益が発生するので、ある意味、ここがゴールになるのかもしれませんね。

 

 

PPCアフィリ

 

グーグルやヤフーなどのリスティング広告を出して、自分のサイトに集客する方法です。

最近はアフィリサイトはなかなか承認が難しいという声を聞きますが、それでも工夫次第で大きな収益が取れるので魅力的です。

 

 

アフィリエイトの種類の選択方法

 

私個人としては、どの手法も基本というか本質をしっかりと押さえて行動することで、それだけで食べていけるだけの成果は出せると思います。

特にサイトアフィリなどは作業量とコンテンツの質がそれを左右します。

 

月に100万円を超えている人は500~1000くらいのコンテンツ量を持って勝負しているので、情報量が圧倒的です。

売れている人は圧倒的です。

 

自分がそれだけ打ち込める方法が最も自分に合っているといえます。

 

私は文章を書くことが好きで苦にならないので、サイトアフィリを選びました。

時間はかかりましたが、お小遣いに困らなくなったのは自分に合っていたからだと確信しています。

特に自分が優れていたとか思いませんし、思うような成果ではありません。

アフィリの種類を選択するには自分に合っていると思えるものを選びましょう。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓