情報発信用 youtube アカウントがサスペンド!

今朝、起きたてにスマホでgmail を見て青ざめた。

 

youtube からのメッセージが届いていて

「ポリシー違反でアカウントを削除した」

というメッセージが来ていました。

 

「えーーーっ、マジで!?」

と目を疑いましった。

 

私は英語が読めないのですが、自動翻訳にかけて大体そんな意味だということがわかりました。

 

先日お伝えしたように、youtube アフィリエイトのアカウントは削除されてしまいましたが、これは覚悟の上だったので特に驚きはありませんでした。

しかし、情報発信用のアカウントに関しては、誠実に作成していたので削除されるという発想はありませんでした。

 

全く予想していなかったことに混乱しました。

 

eBayリサーチの動画を撮っているのはもちろんなのですが、無料レポートや教材の補足用にリンクしてある動画も非公開にして、youtube チャンネルにアップロードしていたので削除されると少し面倒なことになります。

 

例えば、教材のeBayアカウントの登録なども動画で解説している部分があります。

動画自体は youtube にアップロードしてURLを教材に貼り付けておく形です。

 

仮に、アカウント削除になってしまった場合、動画は手元にあるので新しくチャンネルを立ち上げればいいのですが、URLが変わってしまうので、手作業で修正しないといけません。

 

既にユーザーの手に渡っているものに関しては、修正をして再度レポートや教材を送らなければいけません。

 

いろんな思いが交錯する中、恐る恐る自分のチャンネルを開けてみると普通に見られました。

 

「あれは警告だったのかなあ」

と思いながらネットで調べてみると、ユーザーサポートに問い合わせをすると原因を教えてくれるということでした。

 

アカウント削除されてしまうと2時間くらいでユーザーサポートへのコンタクトもできなくなるようなので、急いでメールを作成し今回の原因の問い合わせをしました。

 

数日後には回答がもらえるようです。

とりあえずは返事待ち。

 

ネットビジネスに関しては、いろんな方向からリスクヘッジをしてあるので、仮にアカウント削除されたとしても再出発は可能です。

 

発信している媒体も youtube だけだと脆弱ですが、他にも

  • ブログ
  • サブブログ
  • twitter
  • メルマガ

などを使っているので、再出発の youtube チャンネルをアナウンスすれば100%ではないにしても元通りには戻せます。

 

ブログはwordpressをレンタルサーバーで運営しているので、削除されることは考えにくいです。

 

とりあえず、ブログさえ生きていれば何とかなります。

YouTubeチャンネルを削除されると大変

先ほどお伝えしたように、チャンネルが削除されてしまってもう一度立ち上げることはできます。

 

でも、

 

ブログなどから youtube のURLを貼っていたらそれを全て修正しないといけないのです。

リンク切れの状態を放置するとSEO的にも決して良いことではありません。

 

今回の件では、とりあえずはサポートからの回答待つしかないですね。

 

あと、youtube アフィリエイトの師匠にも問い合わせのメールをしてどのような対応をしたらいいのかを確認しています。

一応、サポートは無期限なので、こういうとき助かります。

 

今後は、情報発信用の一般向けコンテンツと、教材などの補足動画などはチャンネルを分ける。

もしくは他の有料の動画サービスに移行するなど対策を考えたいと思います。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓