先日もお話しましたが、現在オーストラリアのeBayへ挑戦中です。

私が直面した参入障壁についてお話します。

オーストラリアeBayは手数料がめっちゃ高い

オーストラリアも言語は英語なので、言葉には特に問題ありません。

販売リミットについてもアメリカと同じです。

 

一番のネックになるのが出品手数料です。

 

  • 100AUドル未満で1.5ドル
  • 100AUドル以上で3.5ドル

 

実際にはここに消費税がかかりますので、出品金額100ドル以上だと3.78ドルです。

日本円に直すと310円くらいですね。

ありえないくらい高いので100ドル以上は出品できません。

 

もちろん、落札手数料は10%が別途かかります。

 

まず、新人セラーは高額商品を出すなということを遠回しに言われています。

 

通常は月間40個までは出品手数料がかからないのですが、新人の場合は90日間はこの制限がかかります。

あとはポジティブ・フィードバック10個以上と25件以上の取引もしないといけません。

 

ストア契約をすると固定出品で200個まで無料になります。

 

でも、上記の条件をクリアする必要があるのですぐにはストア契約できません。

 

こういった点ではアメリカのeBayよりもハードルが高いです。

 

「本気のセラーしか来るな」

 

そう言われている気がしました。

 

でも、挑戦されたら受けて立つしかありませんよね。

 

いつも言うことですが、自分が難しいと感じることは、他人も同じように感じるので参入障壁になるのです。

 

ここを超えたらブルーオーシャンが広がっているかもしれません。

 

eBayのAUはなかなか面白そうです。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓