eBayで中古雑誌は売れるのでしょうか?

一般常識で考えると、海外の人は日本語が読めない人がほとんどなので、ニーズはなさそうに見えます。

しかし、eBayで日本の雑誌は人気があります。

 

リサーチの動画を撮ってみました↓

eBayで売れる中古雑誌とは?

新品中古に限ったことではないのですが、日本の雑誌は世界中で人気があります。

売れるジャンルとしては

  • ファッション系
  • 漫画
  • グラビア
  • 専門書
  • 車関係
  • 音楽
  • ホビー系

などがあります。

どちらかというと、ビジュアルに訴えるものがよく出ています。

ファンション系

メンズよりレディースの方が多いですね。

ポップティーンなどのキャル系のファッションが人気です。

新品だったら無在庫でもいけますが、中古で数年前のものなどは高値で売れたりします。

グラビア系

ヤングマガジンやヤングジャンプといった漫画雑誌にグラビアが付いているものがよく出ています。

あとは週刊プレイボーイなんかもよく売れています。

AKBの山本彩などは海外で人気があります。

専門書系

盆栽などの日本文化の専門書はよく売れています。

英訳されていなくても写真だけでも学ぶことが可能ですからね。

専門書は大きく稼げる可能性があります。

車関係

日本の車関連の雑誌も人気があります。

新車カタログのようなものだけではなく、カスタムカーなどの雑誌も売れています。

音楽関係

日本の音楽雑誌、例えばギター関係などはCDが付いているものが人気があります。

譜面とミュージシャンが録音したCDが付いているものは海外の人にとっては非常に価値があります。

ホビー系

プラモデルやアニメなどのいわゆる日本の「オタク」文化のものは海外でも価値があります。

付録が付いていると高値で売れます。

中古雑誌の価格差はどれくらい取れるのか?

中古雑誌はかなり大きな価格差が取れます。

普通にアマゾンで2年前のファッション雑誌を購入する場合、日本人はあまり買わないので1円で良品を販売していたりします。

これに送料が乗っかってくるので、300円弱から購入できます。

 

それが海外で2000~3000円くらいで取引されているのですから、かなりの利益率です。

 

例えば、300円で仕入れたものが2000円(freeshipping)で売れた場合、

 

売上 2000円 ✕ 手数料 0.85% - SAL便送料 480円 = 利益 1,220円

 

稼げる金額としてはそれほど大きくありませんが、利益率は高いですよね。

2000円以上で売れることも結構あるので、本気でガッツリやるにはいいマーケットです。

eBay中古雑誌を販売するデメリット

デメリットとしては、回転率が悪いことです。

私も80冊ほど仕入れて販売したことがあったのですが、月に5~10冊くらいしか売れませんでした。

 

それでも利益率が高いので大きく仕入れようとも考えたのですが、在庫管理と写真撮影などの手間と、売れ残るリスクを考えた時、やりたくなくなりました。

置き場所にも困りました。

eBay 中古雑誌

これを専門にeBayで出品されている方は1000冊くらい常時出品されていて、月の利益が20~30万円くらいでした。

 

私が同じものを販売しても2500円くらいでしか売れないのに、その方は3500円と送料も別に取っておられましので、外からは見えないサービスなどされている可能性があります。

 

回転率を上げる方法としてはヤフオクとの併売などが良いでしょう。

また、海外向けの自社サイトを作って同時販売というのも一つの方法ですね。

 

普通にやっていてはなかなか難しいので、そういった対策を取りつつやっていきましょう。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓