前回、私はこのサイトで、ebayで中古品を輸出することにしたとお話しましたね。

 

とにかく「やってみること」をモットーに、行動してみました。

ebay輸出の収益結果

ここで途中経過を発表したいと思います。

 

ebay輸出 2014年8月の収益

 

利益 約2万円

 

8月中旬(お盆以降)から始めたのですが、商品のことが良くわからなかったこともあり、この結果です。

 

20品くらい出品しましたので、平均1000円くらいの利益です。

 

ほとんど利益がないものや赤字になるものなどいろいろありましたが、なんとなく感覚をつかむことができました。

 

それと、出品するときは価格を設定せず1ドルから出品するオークション形式を取りました。

 

価格を設定する即決価格にする方が確実に利益が取れるのですが、資金的に在庫を抱えてしまうと苦しいので、確実に現金化できるようにオークション形式にしました。

 

これだったら、例えば1万円で買ったものが9千円で売れたら赤字ですが、9千円は現金が入ってきます。

在庫で置いていてもお金は入ってきませんから、支払いの時に支払うことができません。

 

支払いはカード払いなので、後日請求が回ってきますからそれまでに現金化しておけば理屈上は支払いができますからね。

 

このような形を取ってます。

 

 

9月の収益

 

9月の収益ですが、約45品出品して利益は8万円でした。

 

悪くない数字ですね。

 

1ヶ月に45品出品しようと思うと、結構大変です。

 

毎日1.5個は仕入れて、写真を撮って、出品し、発送する。

 

特に大変なのは発送ですね。

 

梱包や送付状などを入力して印刷するだけでも大変です。

 

私は日本郵便のサイトからできる印字サービスを利用しています。

http://www.post.japanpost.jp/int/

 

ebayからコピペで入力するだけで宛名の入力ができて、インボイスも一緒に印刷できるので便利です。

 

このサイトを利用する注意点があって、専用のパウチを事前に取り寄せる必要があります。

 

郵便局では置いていないので、発送する段になって「パウチがない!」とならないように気を付けましょう。

 

私はパウチがなくて焦りました(笑)

 

9月はアフィリエイトの収益も12万円程あったので、合計で20万円の利益です。

 

過去最高益でした。

 

ただ、アフィリエイトと違い、物販は手間がかかります。

 

アフィリエイトは収益が出るまでに時間が相当かかりますが、成果が出ればほったらかしで行けます。

 

元に、1年半以上メンテナンスをしていませんが、ほったらかしで10万円前後の収益が上がってきています。

 

一方、物販はやり続ける必要があります。

 

少しでも物販の労力を減らすために、10月からは発送は業者へ頼んでいます。

 

これは次回以降にお話したいと思います。

 

 

10月の収益は厳しそう

 

9月の収益が良かったので、調子に乗ってバンバン仕入れてしまいました。

 

仕入れが雑になってしまったのもありますが、赤字になる商品が続出でした。

 

月末近くになっていますが、収益は3万円くらいになっています。

 

しかも、睡眠時間を4~5時間しか取れないくらいハードな毎日です。

 

出品数が増えた分、バイヤーからの問い合わせやクレームも出てきました。

 

でも、毎日新しいことばかりで楽しいです。

 

また、報告します。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓