先月くらいからアフィリエイトに専念し始めているのですが、確実に稼げるものだけでebay輸出をやっています。

 

中古品中心です。

 

10月くらいに販売したものの返金を11月12月で結構しました。

 

総額で6万円くらいでしょうか。

 

ebay輸出で返金が発生した理由

 

今回のように返金が発生した理由としては

 

  • 商品が間違って届いた
  • 電動リールの部品がなくなっていた
  • 中古モンブランの万年筆が偽物だった
  • 商品が届いていない

 

などです。

 

商品が間違って届いたというのは、おそらく発送業者の間違えです。

これは新品の釣り用リールでしたが、商品名に「2500」と「2500S」が付いていたものを、それぞれロシアの違う人に発送したケースでテレコになって送られていました。

 

片方は20ドルのディスカウントで乗り切りましたが、もう一人は納得してもらえず返金しました。

 

電動リールは部品が一つ欠けていたとのことで、その部品を手配している間にキャンセルが入り、返金しました。

 

モンブランの万年筆を取り扱ったのは初めてでしたが、いきなりまがい物を掴まされてしまいました。

 

ネットのフリマ「メルカリ」で15,000円で購入したものが30,000円で売れて喜んでいたのですが、落札者から連絡があり、まがい物だったとのことでした。

 

商品は返してくれると言ってもらえましたが、偽物を返してもらっても仕方がないので破棄してもらいました。

 

最後は、ブルガリアのバイヤーで商品が届いてないとのことでした。

 

追跡ナンバーで調べてみましたが、ブルガリア国内からの消息が不明で、商品が到着したら返送して貰う約束で返金しましたが、おそらく戻ってこないでしょう。

 

 

すべては経験することが大切

 

私は揉めそうになると、すぐに返金してしまいます。

 

もう少し粘ったほうが良いのかもしれませんが、副業で時間が無い中やっているので、心を煩わせるのが嫌で返金してしまいます。

 

資金的には痛いのですが、どんな商品をどのように販売するとクレームになりやすいのかがわかってきました。

 

すべては経験となって自分の中に積み上がっていきますので、無駄ではないと思います。

 

まあ、これからはアフィリエイトに注力していくのですが、独立した時には輸出もやっていきたいので、サラリーマンのうちに失敗ができるのはありがたいと思います。

 

メルマガやってます。
eBay輸出やアフィリエイトで稼ぐ方法など、
ネットビジネス全般の情報を発信しています。

 

登録は今すぐこちらから
↓  ↓  ↓